きくなが動物病院 - 施設・設備紹介

院長あいさつ


こんにちは,院長をつとめさせていただきます 菊永栄作 と申します。

出身は南九州市知覧で地元の小中高,日本大学農獣医学部獣医学科を卒業後,県公務員として,食肉検査所,保健所にて勤務しておりました。

『命の尊さ』についてもっと自分にできることはないか,ずっと考えておりました。そこで動物病院であれば命を救うことができると考え,40歳で県公務員を退職しました。

飼い主様の不安な気持ちを解消させ、『安心感』をご提供できる診療をめざすために上京し,昼間,夜間救急の動物病院の4年間の勤務を経て今日に至りました。

飼い主様の立場に立って,謙虚な気持ちで親身にコミュニケーションをとり,丁寧で分かりやすい言葉での説明し,治療方針を決めていきます。
また,かけがえのないご家族の一員である動物たちへの優(やさ)しい診療を心がけております。
スタッフ一同,明るく,親切で、笑顔を大切にしながら,皆さまに愛される動物病院として安心できる暮らしをご提供し続けられますように努力して参ります。

どうぞよろしくお願いいたします。

プロフィール

1997年 県公務員として勤務
2010年 県公務員を退職
2010~
2013年
目黒区かねこ動物病院に勤務
夜間救急動物病院目黒に勤務 
2012年~ 上記病院以外に週1回 千葉市青木獣医科病院に勤務
2014年3月~ きくなが動物病院開院