きくなが動物病院 - 難病でお困りの方

  • HOME
  • > 難病でお困りの方

難病でお困りの方

ちい

kikunaga09_01.jpg

 

『皆様の大切なパートナー(愛犬、愛猫)といつまでも健康で長生きしてずっと一緒に暮らしたい』

これはすべての飼い主様の願いでもあり、当院の目標でもあります。
西洋医学では,多くの難治性および老齢性疾患(ガン,アトピー性皮膚炎,椎間板ヘルニア,脳神経疾患,アレルギー,自己免疫疾患,ウイルス感染症,腎不全など)の治療に苦慮する場合があります。 
そこで、今までの治療法(ガン症例では、外科、化学治療、放射線治療など 皮膚病症例では薬物療法、食餌療法、アレルゲンの除去など)に加わる選択肢の1つとして当院からご提案できるのは

  • オゾン療法
  • オゾンスパ(オゾンシャワー、ナノバブル温浴、炭酸泉温浴)
  • 再生医療(免疫細胞療法、幹細胞療法)

があります。

オゾン療法


オゾン発生装置 TK-20 ペットファイン

オゾン療法とはオゾンガスを用いた様々な治療法の総称です。
麻酔や手術が適応できない場合、もしくは今までの治療方法では効果が得られにくかった難治性および老齢性疾患(腫瘍やアトピーなど)の場合にも用いることが可能です。

オゾン療法を体験できるのは
南九州(鹿児島、宮崎)では当院のみ
です。


オゾン療法に期待できること
  • 病気改善・代替療法
    オゾン療法は単独での実施ばかりでなく様々な治療と併用でき、他治療と併用すると薬剤の副作用の軽減や効果増強が期待できます。
  • 健康維持・増進・アンチエイジング・病気予防
    今は何も症状が現れていない健康な子でも、オゾン療法を受けることができます。全身をめぐる血液をきれいにしたり、細胞を活性化させたりすることは、若さを保つことにもつながります。
オゾン療法に関する詳しい情報は資料をご覧ください。

オゾン療法を受けた愛犬・愛猫の様子・事例をご覧ください。

オゾンスパ(オゾンペットシャワー、マイクロナノバブル温浴、炭酸泉温浴)

当院ではトリミングにオゾンスパを導入しています。
オゾンスパを行うことで、皮膚の殺菌・洗浄・脱臭し、皮膚疾患の治療と予防になります。
また皮膚の細胞を活性化させるとともに、強い殺菌力と脱臭力で、臭いや皮膚疾患の原因をしっかり取り除き、清潔な肌環境を作ることが期待できます。


DPP_008.JPG

オゾンペットシャワー(塩素の約7倍の殺菌力)でシャンプーし、マイクロナノバブル温浴をすることで、体の隅々までさまざまな汚れをふやかして強力に分解・剥離・洗浄します。
また炭酸泉温浴で被毛に磨きをかけて、サラサラ・ツヤツヤに整えます。

 

 

 

 


オゾンスパに期待できること
  • 皮膚疾患の治療・予防
    アトピー性皮膚炎などアレルギー体質のわんちゃんの治療に期待でき、清潔な肌環境を作ることで皮膚疾患の予防になります。
  • ペット臭を脱臭
    余分な皮脂を分解、洗浄することでペット臭も脱臭し、ふんわり仕上げます。

kikunaga_nanobubble01.jpg

オゾンスパに関する詳しい情報は下記資料をご覧ください。

再生医療
(免疫細胞療法、幹細胞療法)

免疫細胞療法(活性化リンパ球療法)
ガンそのものを小さくする目的のガン治療の3大療法(外科、化学治療、放射線治療)に加わる選択肢の1つとなります。
『免疫療法』は「自分自身が持っている力」でがんを治療しようとする新たな治療法です。

ヒト医療でも、急速に普及しつつあります。


 

免疫細胞療法に期待できること
  • 再発と転移を予防
    全身に散らばる「小さながん細胞」を攻撃して、再発と転移を予防します。
  • どんな子にも適応
    麻酔の必要がなく、比較的体力のない子でも治療できます。
  • 副作用がほとんどない
    自分の血液から増やした『リンパ球』で治療するので、副作用がほとんどありません。

適応症例
  一部のガンや血液の病気を除き、ほぼすべてのガンに適応可能です。

kikunaga09_02.jpg

愛犬・愛猫が『がん』と診断されたら

最適と思われる治療法とケアを一緒に考えていきましょう。

活性化リンパ球療法のように「生活の質=Quality of Life」を保ちながら

治療していくことも
ガン治療では大切なことです。

言葉で伝えることのできない愛犬・愛猫のつらさを和らげて、がんと上手に

付き合いながら最期まで
『その子らしい生活』を送ることのできるがん治療を

一緒に考えていきましょう。




免疫細胞療法ができるのは鹿児島では当院のみです。

詳しい情報は下記資料をご覧ください。

 


幹細胞療法

傷ついた細胞を修復し、新しいものに交換=再生する力を使って病気やケガを治すのが『再生医療』です。再生の力は「幹細胞(かんさいぼう)」という細胞が頑張ることで発揮されます。


 

幹細胞は小さなお医者さん
    「小さなお医者さん=幹細胞」のお仕事
  • 病気やケガしたところに駆けつけます。
  • 治療のための処方せん(=サイトカイン)を出します。
  • 骨や軟骨、血管などに変身します。

治療効果が期待されている病気

神経疾患
椎間板ヘルニア、脊髄梗塞、脳梗塞、認知症

自己免疫性疾患
乾性角結膜炎、炎症性腸疾患、溶血性貧血

眼疾患
角膜潰瘍、進行性網膜萎縮症

整形外科疾患
骨折癒合不全、関節炎、靱帯損傷

その他
腎臓疾患、肝臓疾患など

多くの病気に効果が期待され、幹細胞を使った治療はヒト医療でも始まっています。

kikunaga09_03.jpg


治療法がないとあきらめる前に・・・
再生医療は夢物語ではなく、手の届く「現実の治療」です。
しかし、まだまだ分からないことも多く、まさにこれからの治療法だと思います。
ぜひ一度、当院で再生医療を試してみませんか?

きっと選択肢が広がると思います。


再生医療法ができるのは鹿児島では当院のみです。

詳しい情報は下記資料をご覧ください。

 

ご相談はこちら

kikunagatel.png


お問い合わせは電話にて受け付けております。

今すぐ、お問い合わせください。

体験していただいた方には、以下の特典があります。

オゾン療法(注腸法)は1,000円となります。
(診察料500円は別途となります。)
オゾンシャワー・マイクロバブル温浴(通常1,500~3,000円)が 初回のみ無料となります。

〒891-0143 鹿児島市和田1丁目23-6 ユーミー大御堂Ⅱ 1F
鹿児島銀行 和田出張所となり
駐車場3台完備

Tel. 099-296-1212 / 099-296-1919 (FAX兼用)

kikunaga_map_001.jpg